スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死因は「オウム」

オーストラリア南部ビクトリア州のベンディゴで、夜中に58歳の男性が死亡、72歳の男性が重傷を負い病院に運ばれるという事案が発生し、現場の状況から「オウム」が関与していたことが明らかになりました。

 
調べによると、72歳の男性が飼っていた「オウム」が逃げて木の上にとまっていたところを捕まえようと木に登ったところ、転落して病院に運ばれたそうで、代わりに捕まえようとした58歳の男性も同じように転落し、この男性は即死したんだそうです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。