スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームランチョップ

元巨人のウォーレン・クロマティ選手が、さいたまスーパーアリーナで行なわれた「ハッスル・エイド2007」でお芝居試合(タッグマッチ)を行ない、「虎(阪神タイガース)」をイメージする名前(プロ野球の阪神vs巨人戦を思わせりゅ演技試合)ということで不本意ながら脇役で選ばれてしまったタイガー・ジェット・シン選手のパートナーのアン・ジョー之助選手に予定どおりの必殺技「ホームランチョップ」を浴びせ、最後はこれまた予定どおりの「ビバ!!ジャイアンツ」(スライディングキック)を炸裂させ、台本どおり勝利を納め、台本どおり観客と「バンザイ」パフォーマンスを披露しました┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

現役時代はすごい選手でしたが、
アンチジャイアンツの私には、

「デッドボールのときにマウンドの投手に殴りに行った」
「日本シリーズの怠慢プレーで1塁ランナーをホームに返す」

その印象の方が強いです。

またプロレスやるのかな?


Yoshieちゃん
殴られた投手はリングサイドで観劇(観戦?)ちてたみたいで、「次はタッグを組みましょう」ってセリフ(コメント?)を言わされた(言ってた?)みたいでつ。
次はこの人と組んでお遊戯(プロレス?)しゅるのかな?!

  • 投稿者: アユーハ
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。