スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウニの遺伝子

ウニのゲノム(全遺伝情報)の解読をしていた欧米の研究チームが、ウニの遺伝子数はヒトとほぼ同じ2万3000個で、遺伝子の70%がヒトと共通(チンパンジーとヒトは99%の遺伝子が共通し、ハエとヒトは40%とされている)していたそうで「遺伝子レベルでは、ハエや線虫に比べヒトに近い」と発表しました。
解読によると、ゲノムの大きさを示す塩基数は8億1400万対でヒトの4分の1しかないそうだけど、生まれながらに病原体を認識するよう働く遺伝子をヒトの20倍多い200個以上持つことも判明し、研究チームのカナダ・トロント大の日比野拓研究員(医学生物物理学)は「病原体の感染後に得る獲得免疫を持たないことを反映していると考えられる。ヒトの感染防御の仕組み解明にも役立てたい」とコメントしているそうです。

遺伝子レベルで考えりゅと、自分のカラダを使って70%のウニ丼?を(○`~´○)モグモグしゅることができりゅんだぁヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ウニ丼はアユーハちゃんお好きなのかしら?いがーい(・・;)

kikkoroちゃん
丼(ゴハン)の部分はあんまりちゅきじゃないけど、ウニはちゅきだじょ!
丼がちょっぴり、ウニがたっぷりのウニ丼が食べたい(。・ρ・)ジュル

  • 投稿者: アユーハ
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。