スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履修単位不足の救済措置

政府が、全国各地に広がっている高校の履修単位不足問題で、履修不足の生徒が卒業できなくなったり、補習で過度の負担がかかることを避けるため、学習指導要領に基づく必修科目の受講を条件に学校教育法で「校長が全課程を修了したと認めれば卒業できる」と定められた裁量権を、来年3月の卒業生に限り特例的に拡大し、「一定の習熟度があると校長が判断すれば卒業を認める」方向で検討を始めているそうで、リポート提出などを条件に補習時間を短縮するなどの救済措置案が浮上しているそうです。

 
バカなこと検討しゅんなよな凸(`⌒´メ)凸 オラオラー!!

履修単位不足で卒業できないかもo(;△;)o エーンっていう生徒は自らの意思でそうなったわけぢゃないんでカワイソウや思うねんけど、ここで政府が救済ちたりゃまともに履修ちてきた生徒がアホみたいじゃん!
例えば合計の勉強時間が全く同じで、その時間を受験に必要な勉強だけをちた生徒と受験に必要ぢゃない勉強もちてきた生徒とでは、どう考えたって受験に必要な勉強だけをちた生徒の方が断然有利や思うねん!
こんな「正直者はバカを見る」の典型的な救済措置って晋三ちゃんが掲げる「美しい日本」に反してりゅような気がしゅんだけど┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。