スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本勢7年ぶりの表彰台

ドミニカ共和国のサントドミンゴで行われた重量挙げの世界選手権女子48キロ級で、2004年のアテネオリンピックに重量挙げの日本女子選手としてただ一人出場した三宅宏実選手が、スナッチ(地面に置いたバーベルを頭上へ一気に引き上げ立ち上がる)80キロ、ジャーク(地面に置いたバーベルを肩まで引き上げて立ち上がり、全身の反動を使って頭上へ差し上げる)108キロのトータル188キロで銅メダルを獲得し、世界選手権の重量挙げの日本女子選手としては、アテネで開催された1999年大会で同級3位になった二柳かおり選手以来、7年ぶりに表彰台に立ちましたヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪

ジャークで108キロ持ち上げることができれば、宏実ちゃんは余裕でσ( ̄∇ ̄;)わてを「逆お姫様だっこ」できりゅかな(/-\*) ハジュカチ…
スナッチでも余裕で持ち上げられちゃうんで、頭上まで一気に持ち上げられて。ρ(..*)(*・・)σ ⌒・ ポイッってされちゃったりちて(T▽T)アハハ!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。