スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルサイユ風トイレ

京都市上京区にある平安女学院大の室町館に「世界文化の融合」をテーマにしたシャンデリアや水晶が輝くトイレが完成したそうです。
床はイタリア製タイルで描いたペルシャ絨毯の模様をしていて、和洋計四つの個室にゴッホやルノワールの模写画があり、扉や鏡はベルサイユ宮殿を意識して金色で飾ってあるそうで、企画した学長は「大学で一番豪華な施設。リラックスして創造力と美的感覚を磨いて欲しい」とコメントしているそうです。

使用可能かどうかまでは書いてなかったんでわかんないんだけど、女性の同伴があれば男性もこのトイレを見学しゅることは可能っていうことらちいんだけど、もし使用可能だとちても緊張ちて縮こまっちゃいそう("▽"*) イヤン♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

すごいお金かけてるんだろうね~、さすが私立だわ。
でも、男性までトイレに入って見学できるなんて(笑)
よっぽどご自慢のトイレなんだね(* ̄m ̄)

綺麗なトイレは、ほんと気持ちいいものね~
いつまでも、大切に使ってくれるといいね♪

さほちゃん
σ( ̄∇ ̄;)わて、おちっこの時は多少トイレが汚くても気にはならないんだけど、ちょっと前に公園のトイレでおちっこしようとちた時に便器にアマガエルが10匹ぐらいいたのには驚いてちまった。
梅雨の時期を過ぎたんで今はもういないけど、来年の梅雨の時期に見学に来りゅ?

  • 投稿者: アユーハ
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。