スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たばこは美容の敵

2004年の調査の結果、男性の喫煙率(43.3%)が前年より3.5ポイント下がるなど下がる傾向が続いているのに対し、女性の喫煙率(12.0%)が0.7ポイント上昇していて、中でも20~30歳代の女性の喫煙率が20%近いことから、厚生労働省が来年度から20~30歳代の女性をターゲットに「たばこは美容の敵」を合言葉にした新たな禁煙キャンペーンに乗り出すそうで、来年度予算の概算要求に関連費を盛り込むそうです。
喫煙が美容に与える影響については、化粧品会社の調査で、たばこを吸わない人より吸う人の方が、シミやくすみの原因となる色素「メラニン」が約5歳分早く増えることが報告されていたり、歯が黄色っぽくなったり歯茎が黒ずんだりするなど言われているそうで、厚生労働省ではこういったデータを盛り込んだ女性向けの「禁煙指導書」を新たに作って、美容院やエステサロンなどに配り、他の雑誌と同じ場所など目に触れやすいところに置いてもらうなどして「喫煙が美容の大敵であることを訴えて女性の禁煙意識を高めたい」としているそうです。

σ( ̄∇ ̄;)わてもこのキャンペーンに協力しゅるじょ(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
とりあえず税収不足によってキャンペーンの規模が縮小ちないようにタバコをいっぱい吸ってタバコ税を払っておこうかな...-t( ^o^)。o 0 プハー

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。