スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約5.1ミリ

情報通信研究機構や国土地理院などが参加する国際機関が、電波望遠鏡や全地球測位システム(GPS)衛星などのデータを総合的に解析した成果を「国際地球基準座標系(ITRF)」の最新版として3年ぶりに公表し、その中で地球の大きさを精密に測定すると赤道の直径が従来より約5.1ミリ小さかったことがわかったんだそうです。

赤道の直径ってことは人間でいえばウエストってことかな?!
σ( ̄∇ ̄;)わてのウエストも精密に測定すると約5.1ミリ...ぢゃなくて約5.1センチ小さかった!ってことになってりゅといいんだけどなぁ( ̄o ̄;)ボソッ

スポンサーサイト

富有柿に美白効果

岐阜県国際バイオ研究所と岐阜薬科大学などの共同研究で、岐阜県特産の富有柿の皮などに含まれるポリフェノールの一種「クエルセチン配糖体」にメラニン色素の生成を抑制する美白効果があることがわかったそうです。
研究グループは、葉やへたが薬として利用される富有柿の皮に着目し、皮のエキスを分析したところ、メラニン色素の生成を抑える作用が見つかったそうで、さらに皮の成分を分析した結果、クエルセチン配糖体がメラニン合成に必要な酵素の量を減少させることが分かったそうで、マウスの細胞やヒトの培養皮膚を使った実験でも、化粧品の成分となるコウジ酸よりも強いメラニンの生成抑制作用があることが確認され、今後、詳細なメカニズムを解明し、岐阜県内の企業と協力して実用化を目指すそうです。

柿の加工品っていえば...

続きを読む

ウニの遺伝子

ウニのゲノム(全遺伝情報)の解読をしていた欧米の研究チームが、ウニの遺伝子数はヒトとほぼ同じ2万3000個で、遺伝子の70%がヒトと共通(チンパンジーとヒトは99%の遺伝子が共通し、ハエとヒトは40%とされている)していたそうで「遺伝子レベルでは、ハエや線虫に比べヒトに近い」と発表しました。
解読によると、ゲノムの大きさを示す塩基数は8億1400万対でヒトの4分の1しかないそうだけど、生まれながらに病原体を認識するよう働く遺伝子をヒトの20倍多い200個以上持つことも判明し、研究チームのカナダ・トロント大の日比野拓研究員(医学生物物理学)は「病原体の感染後に得る獲得免疫を持たないことを反映していると考えられる。ヒトの感染防御の仕組み解明にも役立てたい」とコメントしているそうです。

遺伝子レベルで考えりゅと、自分のカラダを使って70%のウニ丼?を(○`~´○)モグモグしゅることができりゅんだぁヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

日本一汚い川

国土交通省が2005年の全国の一級河川の109水系1106地点の水質についての調査結果を公表し、水の汚れを示すBOD(生物化学的酸素要求量:水中の有機物が微生物の働きによって分解されるのに要した酸素の量で示した水質の指標で水質が悪いほど高くなる)でみた水質ランキングの結果、前年3位だった大和川(大阪・奈良、大和川水系)がBOD平均値6.4mg/L(前年4.6mg/L)で日本一汚い川に選ばれました。
2位には前年4位だった鶴見川(神奈川、鶴見川水系)が入り、前年BOD平均値5.7mg/Lで日本一汚い川に選ばれた綾瀬川(埼玉・東京、利根川水系)は今年は4.7mg/Lまで改善して3位に、同じく前年2位だった中川(埼玉・東京、利根川水系)も前年よりBOD平均値が0.9mg/L減と改善して4位になったそうです。

牛にも方言?

イギリスの農業団体が牛の鳴き声に方言があると主張しているそうです。
ロンドン大学ユニバーシティー・カレッジで音声学を研究している教授によると、鳥類でもこれに似た現象が確認されているそうで「国内に生息する同じ種類の鳥が、その地方独特のアクセントで鳴いていることが確認されている。これは、牛にも当てはまるかもしれない」とあながち思い込みとも言い切れないとの考えを示しているんだそうです。

日本の牛も方言がありゅとオモロイよなぁ!
名古屋の牛だと「モーだがや」とか
東京の牛だと「モーじゃん」とか
コリン星の牛?は「モーりんこ」とか

ぢゃあ大阪の牛は...


続きを見る前に予想ちてd(^-^)ネ!

続きを読む

ニワトリと卵

『卵がないとニワトリは産まれない』
『ニワトリがいないと卵が産まれない』
ぢゃあ、ニワトリと卵はどっちが先に産まれたんだヽ(~~~ )ノ ハテ?

そんな永遠の命題に対し、イギリスの遺伝子専門家と哲学者、養鶏家の3人が映画「チキン・リトル」のDVDを発売するディズニーの依頼で、この命題に取り組み「生物が生きている間に遺伝物質が変化することはなく、ニワトリ以外の鳥が途中でニワトリになることはあり得ない。このためニワトリ以外の鳥が産んだ卵が、突然変異でニワトリの特性を備えた卵になった」と卵が先という結論を出したそうです。

ハーイ、シツモーン! (/*・・)o

続きを読む

蜘蛛の糸

奈良県立医大の教授が、約100匹のコガネグモから3カ月かけて採取した約19万本の糸を束にして、長さ約10センチ、太さ約4ミリのロープを作り、ハンモックのつりひもの一部に使い、5分以上ぶら下がることに世界ではじめて成功したそうです。
教授の体重は65kgなんだそうだけど、主に7種類あるクモの糸のうち、今回使用したクモが枝からぶら下がる時に使う「けん引糸」は、1本でクモの体重の約2倍の重さに耐えられることから理論上は約600kgまで耐えられるんだそうです。

コガネグモ(写真はココをトρ゛(・・*) ぽちっとなっ♪ちてね)って、σ( ̄∇ ̄;)わてもオコチャマの頃に飼ってた(集めてた?)んでつ。
オカラダが黄色と黒の縞模様で、自称「タイガースグモ」とかいって、おうちの中の水槽に100匹以上いたんだけど、その頃に芥川龍之介ちゃんの「蜘蛛の糸」の作品を読んでいれば、ひょっとしゅると、σ( ̄∇ ̄;)わてが世界ではじめてクモの糸にぶら下がった人間になってたかもしんないのにo(;△;)o エーン
改めて「読書って大事なんだ!」って思ったニュースでつた(o*。_。)oペコッ
...っていうかオコチャマのころにクモを100匹以上飼ってたアユーハって変?

オス発見

約2億年前以降の化石のすべてがメスと幼体で、約30の現存種でもメスしか確認されていなかったため、約2億年前にオスが消滅し、メスだけで繁殖を繰り返してきた世界最古の無性生殖生物とされてきたカイミジンコのオスが発見されたそうです。
発見されたのは鹿児島県の屋久島で、2003~2005年にかけて海岸近くの泉で約400個体のカイミジンコを採取し、このうち3個体から体の後部に2つの生殖器を持つメスより一回り小さい幼体と同じくらいの大きさのオスを確認したそうです。
メスからメスが生まれる無性生殖生物は理論上は長期間生存できないとして、世界の生物研究者がオスのカイミジンコを100年以上探してきたけど見つからず生物界の謎とされてきたらしいんだけど、今回オスを発見した研究グループの1人は「幼体と大きさや殻の形状が似ていることから、これまでオスが採取されていてもメスの幼体として見過ごされてきた可能性が高いのでは?」とコメントしているそうです。

約400個体のうちの3個体がオスだったってことは単純計算ちて、男1人に約130人の女性がいりゅってことなのかなヽ(~~~ )ノ ハテ?
カイミジンコちゃんの世界ってうらやますぃ( ̄o ̄;)ボソッ

体臭バンク設立

中国江蘇省南京市の警察が中国初となる、犯罪捜査用に人間の体のにおいを保存する「体臭バンク」を設立したそうです。
報道によれば、警察犬による犯人捜査を補完するためのこの施設には、既に500種類のさまざまなにおいが保存されていて、犯罪現場から採取されたサンプルと比較ができるようになっているらしく、またマイナス18度の環境で保存されているため、少なくとも3年間はにおいの鮮度が保たれるそうで、採取したにおいを新たにバンクに登録するには、3匹の警察犬が同じ反応をすることが条件となっているんだそうです。

臭いは密閉されてて、外部には漏れてはいないと思うけど、何となく建物の中がいろんな体臭が混ざり合ってるような感じがちて( ×m×)オエェ...ハキソウ

夢の「美白」が可能に?

広島大大学院医歯薬学総合研究科のグループが、人間の肌や髪などを黒くするメラニン色素を作る酵素「チロシナーゼ」の3次元の分子構造を世界で初めて解明したそうで、これによりメラニン色素の生成を妨げる効果的な物質を開発することができるようになるそうで、大手化粧品メーカーは「美肌はダイエットと並ぶ女性の大きな悩み。その解消に大きく役立つ画期的な研究成果で、商品開発の参考にしたい」と評価しているそうです。

「美白」って、個人的には理解できないんだよなぁ( ̄o ̄;)ボソッ
今はお亡くなりになったけど、ちょっと前に「美白の女王」とか呼ばれてテレビにもけっこう出ていた、あのおばちゃんを見てても突出した肌の白さに「異様さ」を感じたことはあったけど、「美」を感じたことはなかったんだよなぁ...ポリポリ (・・*)ゞ
人によって美意識は違うんで、あくまで個人的な意見だけど(;^_^A アセアセ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。